PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

改造しちゃアカン!

帰省から帰ってきたので続きを仕上げてしまいましょう。
DSC03285[1]
2日間かけて塗膜もしっかり乾いたようです。
箱絵と塗装図と、巻末の松本州平先生の作例をお手本に、国籍マークを描いてみました。
ファレフォのホワイトにジャーマングレーを足したグレーですが、これでもまだ白過ぎに見えますね。
筆はタミヤモデリングブラシの面相筆極細。
マスキングなしのフリーハンドはちょっと無謀でした。左右の長さが違っちゃってます。
デカールは、『狼の砲声』の主人公ハーゲン軍曹と同じ部隊の部隊マークをつけました。

そして、タミヤウェザリングマスターでドライブラシ風に砂汚れを付けたら完成!
DSC03315[1]
今日の作業は約2時間。
全部合計でも10時間くらい、トータル3日で完成しました。

ちなみに今回使用したツール。
DSC03320[1]
あとはニッパーとデザインナイフ、耐水ペーパー使ったくらいです。
雑だしかなり適当ですけど、ちゃちゃっと出来上がるのも楽しいですね。

関連記事
スポンサーサイト

| 3号突撃砲D型(1/35 B-CLUB) | 01:07 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kimamamaschinen.blog27.fc2.com/tb.php/93-014c7bfd

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。