PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

脚のつけねをつけねーと

ゾイド脚がちょっと物足りないと感じてきてしまったので、
クレーテ脚を使ってみることにしました。
で、前からちょっとやってみたかった「おゆまる複製」にチャレンジ。
DSC03904[1]
煮込んでやわらかくなった「おゆまる」にパーツを埋め込みます。
DSC03905[1]
DSC03906[1]
冷めて固まったらワク(整髪料の空きケース)から取り出します。
なんかワクワクしますね。
そしてパーツを剥がしてみると……
DSC03907[1]
意外と綺麗にできるもんだ。
DSC03908[1]
メンソレータムを塗り、木部パテを詰め込みました。
DSC03909[1]
ちょっと欠けたりしてるけど、十分使えそうです。
DSC04007[1]
二個目(左側)の方が上手にできました。
そして、悩んだ脚の付け根で最初に選んだのが
コンタクトレンズ保存液のキャップ部分。
DSC04015[1]
こんな感じでつけてみる。
でも、強度的にイマイチだったのですぐに変更してしまいました。

関連記事
スポンサーサイト

| Schnauze Kafer(1/20 マイオリジナル) | 00:46 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kimamamaschinen.blog27.fc2.com/tb.php/71-b4978fc9

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。