PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

おもむろにチャフディスペンサー

スダコ★181さんから頂いた(感謝!)おっきい戦車を仮組みしてみました。
DSC00030[1]
1/72でこのサイズって、デカ過ぎでしょ(笑)。
このまま完成させたら非常に格好良いのは間違いないのですが、
あえて期待通り魔改造に走らせていただきます。
多分、戦車じゃなくなります……。

・来年1月に、OMMT実行委員会様主催の
Ma.K.WEBコンペ」が開催予定です。

472045344_127[1][1]
(クリックで飛びます)

[Like Ma.K? マシーネン風部門]
『マシーネン系以外のキットを使って、マシーネンクリーガーの世界観に見合う作品を製作してください。
マシーネン系のキットを使用しても、そのパーツが作品の主たる物にならない事。
横山先生の手法を手本に、流用パーツを駆使した作品に挑戦するもよし、
サ○ラ大戦シリーズやド○バックシリーズを塗装や改造でマシーネン風にアレンジしてもよし。
マシーネン系以外のパーツを使って如何にマシーネンらしく見せるかがポイントです。』(募集サイトより)

これは楽しそうですね!!
私も以前からやろうと思っていたネタがあるので、ここぞとばかりに参戦予定です。

さて、全然流れと関係ないのですが、
チャフディスペンサーを作ってみました。
マモ本によるとスモークディスチャージャーでもどっちでもいいような感じで書いてますが、
BDのカングルーのチャフ撒きがカッコ良いのでチャフということにしておきます。

DSC00076[1]
プラパイプを切り出して断面を整えます。
水平にヤスリをかけるのがすごく苦手だったんですが、
「ヤスリほう台2」を使うとびっくりするくらい楽に処理できます。超オススメ。
合わせて、ちょっと短めにプラ棒も切っておきます。

DSC00078[1]
プラ棒に穴を開けて銅線(?)を瞬着でつけます。

DSC00077[1]
取り付け台にプラ板とプラ棒を用意。

DSC00079[1]
ちょっと根元が出るようにプラパイプを接着。
プラ板に開けた穴を通して配線を出します。

DSC00080[1]
マモ本にならって配線をねじってみるとなんとなくそれっぽくできました。
後は、何かの本体につけるときに角度を決めて瞬着で固定すれば出来上がりです。

時間が取れないときは、こういうちょっとした基礎工作も楽しいですね。
関連記事
スポンサーサイト

| あれこれ | 01:08 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

さっそく活用していただきまして感謝です~♪ウチにあっても優先順位が低いのでまず作ることはないでしょうからね~(汗)

よく知らんプラモは魔改造に限ります(笑)、どんなのになるか楽しみにしております~♪

| スダコ★181 | 2008/11/04 23:09 | URL |

本当にありがとうございました!
いつになったら完成させられるのかは全く未定なのですが、気長にやりますね~。

| ephemeris | 2008/11/06 01:21 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kimamamaschinen.blog27.fc2.com/tb.php/65-354896b5

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。