PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

コンポーチャレンジ

東京まで新幹線での持ち運びを考えると、ミカン箱ってわけにもイカンだろ。

というわけで、どこぞやから無料で仕入れてきた材料で
運送箱の作成にチャレンジ!

まずはスポンジに本体の型取り。
どうせあとで現物合わせするのでテケトーで。
DSC00221[1]
なんか、これだけだととても飛行機には見えない(笑)。

カッターで本体より少し小さめにキコキコ切りぬきます。
更に下にスポンジを敷き、底よりも出っ張ってるところに穴を開けました。
DSC00222[1]
これでちょうど本体が逆さまで中に浮く状態になります。

こんな感じで収まるのねん。
DSC00223[1]

ダンボールも、元のサイズからかなり切り込んで小さくしているので
つぎはぎだらけです。
DSC00224[1]
念のため、天地を書き込んでおきました。

これでバッグに隠し持てば……
DSC00226[1]
まさか模型の運び屋だとは気付かれまい。


関連記事
スポンサーサイト

| FLEDERMAUS(1/20 NITTO) | 01:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kimamamaschinen.blog27.fc2.com/tb.php/57-329f158f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。