PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

完成!

デカールを貼りました。
DSC00152[1]
タンクにはSF3Dオリジナルの当時物デカール。
文字はつぶれちゃってるけど、味があります。

DSC00151[1]
サイドギアには、去年東京で購入したCROSSDELTAのドライデカール
MK20001 1/20 Ma.k. Daten Schablonen 1より「Nicht betreten」
いわゆるナムフってやつでしょうか。

……以上です。

少なっ!
マーキング前の機体であるとか、適当にエピソードでっち上げなきゃ。

ということで、本体はこれにて完成です!!
やったー。バンザイ。

自分で作って言ってれば世話ないですが、これ格好いいですよ。本気で。
いや、自分のウデとかは関係無しに、デザインが。
初出の機首が短いデザインの方が好きという人も多いようですが、
私はモデル準拠の長いほうが好みです。
ちゃんと上手に塗ったらもっとカッコイイんだろうなあ。

そしてとにかくデカイ。
関東Ma.K.模型展示会に持ち込むために、
搬送用の箱も作らなきゃイカンですね。
22.jpg
未確認飛行物体な感じですみません。
展示会が終わりましたらちゃんとした画像掲載します。

第4回関東Ma.K.模型展示会
Ma.K. Modelers Showcase Vol.4
(クリックで飛びます)
日時 : 2008年 11月 29日(土曜日)
会場 : 新宿区立文化センター 地下1階(展示室2)
時間 : 13:00~19:00(入場無料)

ようやく参加申し込みも済ませました。
今から何が何でも休みを取っておかなくちゃ。

そして、台座もやっといい物が見つかりました。

本体が完成してみると結構デカくて重量もあり、
通常のデコパージュ台ではかなり大きめにしないと厳しそうで、
おまけに、どうしても斜め上向け飛行状態にさせたかったので、
単純にぶっとい真鍮線で一点固定というのも難しそうでした。
(斜めに向けるとくるくる回っちゃいそうなのでガッチリ固定しなければならず、
 でも接着しちゃうと持ち運びが非常に難しくなってしまう。
 台から2~3本生やすというのもスマートじゃないし……)

そこで色々探しているうちに、ヨドバシの奥の隅っこでひっそりと売れ残っていた
おあつらえ向きなLED付きのドール/フィギュア台を発見。
それに同じくドール系の可動支柱付きスタンドを合体加工して、
展示台も完成しました。

振り返ってみると、3月に始めてからはや半年間。
ちょっとずつだけれども、ブログにアップすることですごくモチベーションをあげて
製作することができました。
(ボディに関しては、アップしたいけど隠しておかなきゃというジレンマもありながら。)

さて、次は何に手をつけようかなー!
続けてホルニッセとか?(笑)
11.jpg

関連記事
スポンサーサイト

| FLEDERMAUS(1/20 NITTO) | 21:38 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ワンフェス行ったのね!
CASTの新作ブーレイがマジで欲しいッス!!

| Norimaki | 2008/09/15 21:57 | URL |

ブーレイ格好良かったよ。

なんだか色々大変ではあったけど、楽しかったです。WF。
ブーレイ生で見てきましたが、格好良かったよ。
通販在庫まだあるじゃん?
よし、買っちゃえ!(笑)

| ephemeris | 2008/09/16 01:25 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kimamamaschinen.blog27.fc2.com/tb.php/56-bda32f95

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。