PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

配管萌え

フレーダーマウスをいじり始めてみる。

フレダマ!


個人的にはマシーネンの中でも好きな機体に入るのですが、世間的にはなぜか売れ残りの不人気キットと呼ばれていたらしいです。
確かに、まずとにかくデカイっていうのは、今回軽くボディだけ仮組みしても実感できます。
あとバーニアの合わせ目で挫折しがちってことも噂では聞いてました。
でも何事もチャレンジってことで。

初めて箱を開けてボディを見たときから一番やりたかった箇所に手を入れてみました。
後部エンジンに繋がる配管ですが、一体整形のカマボコになっています。

カマボコ


これを彫刻刀でガリガリ削って、根元に1.5mmピンバイスで穴あけ。

ガリガリ


1.5mm真鍮線をクニクニっと曲げて……ラジオペンチにTシャツ貼り付けると傷が付かなくてGood。

曲げ過ぎ注意


ビシっと差し込むとなんだかカッコいい!

ピカピカ


エンジンに繋がる奥は、どうせほとんど見えなくなっちゃうんですけどね。

取り付け足もつけましょかね


すごく満足!


関連記事
スポンサーサイト

| FLEDERMAUS(1/20 NITTO) | 09:02 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kimamamaschinen.blog27.fc2.com/tb.php/3-bc226ce0

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。