PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

薄々

バートルの続きです。

……って、twitterばっかりでこちらで生存報告してませんでしたね。
無事でした。
積みモデラーの例に漏れず、雪崩の中で埋もれ、破損したキットはありますが。
積み方をよく考えようと反省した次第です。

さて、何故か震災時は持ち歩いていたので被害ゼロなバートルを塗っていきましょう。

……そんなことしてる場合なの?
つってもまだガソリン無いですし、お店開いてませんし、
モデラーにはうってつけの止むを得ない理由じゃないですか!

というわけで、一回に30分くらいずつ空いた時間でちょこちょこ塗ってます。

キャノピーは結構濃い目で、三度塗りくらいで仕上げました。
DSC01756[1]
細いところは重ね塗り難しいんですよね。

対して、機体はシャバシャバのうっす薄で重ね塗りです。
DSC01757[1]
最初は本当にこんなもん。

それを、よーく乾燥させて地味に繰り返していきます。
DSC01762[1]
柔らかい筆で下地を舐めないようにささっと置いていく感じです。

筆はいつものペベオ/シルキーのフィルバート4号。
DSC01764[1]
幅が結構大きめなので、筆目もボテっとした感じで残っています。

下地が白だと塗り残しがはっきり分かりやすいですね。
DSC01765[1]
暗色系下地ならコレくらいでも出来上がり~って言っちゃってる気がする。

もう少しペタペタ楽しんでいこうと思います。

関連記事
スポンサーサイト

| V-107-II バートル(1/100 タミヤ) | 13:46 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kimamamaschinen.blog27.fc2.com/tb.php/214-5fe629f1

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。