PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

トリガロイドは電熱筆の夢を見るか?

オランダ妻は電気ウナギの……
いや、なんでもないです。

DSC01185[1]
ホワイトバランスめちゃくちゃですが、
あまりにもやる気の無い腕をやっつけます。

DSC01186[1]
ヒートペンで切り離して、ランナーを溶接します。

左腕も短すぎるので、大幅に延長してあげます。
DSC01193[1]
肘部分はかっこいいので活かす感じで。

顎と一体化しちゃって存在感の薄いベロを作り直すので、
ついでに口もパッケージに倣ってデッチアップしてみます。
DSC01190[1]
ヒートペンで段々と潰して平らにしていってなんかそれっぽく。
DSC01192[1]
牙も植えたいな。

脚の表現は筋っぽさとかとてもイイんですが、
足首がどうにも変だったので、切り離して左右逆に付け替えます。
DSC01195[2]

段差もタミヤのエポパテで埋めちゃう。
DSC01202[1]
そして、手首は針金を芯にエポパテで作ります。
DSC01203[1]
爪を尖らせたかっただけなんですが、なんか大げさになってしまってます。
DSC01204[1]
骨の芯を活かして、水かき風の表現ができれば。

ゼンマイの弱ったゲゲボ心母は、当たりが軽くて柔らかくなるようにエポパテ盛って調整。
DSC01222[1]
なんとか動いてくれるようになりました。

舌を造って挟み込んだら、次は胴体接着の工程に移って行こうと思います。


関連記事
スポンサーサイト

| ゲゲボ魔獣トリガラン(1/1 バンダイ) | 22:31 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kimamamaschinen.blog27.fc2.com/tb.php/188-39640518

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。