PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

白い悪魔

塗装後の接着に瞬間接着剤を使うのは蛮行でした。
せっかくの下地がみるみる白い悪魔に侵されていきます……
時間が経つにつれてどんどん広がっていきます……
泣きながら上から塗り重ねました。

というわけで、セメダインスーパーXゴールドを爪楊枝につけてチマチマと貼っていきました。
ただ、スーパーXGはちょっとはみ出すとリカバーがすごく大変なので、小さくて軽いパーツは木工用ボンドでじっくりと接着。

一日置いたら、大体全パーツ触っても取れない程度にくっつきました。
まあ、内部なんで触ることもないんですけど。

カニっぽい?

前回の検討からも全然変わっちゃってますが、その場のノリです。気分です。
下面のノズルに繋がる内部機構とか全く考えてなかったことに気づいたりしたのですが、もう貼っちゃったのでこれで良しとします。

隙間の隙間から……

とは言っても、ボディ閉じちゃえばもうほとんど見えませんね。
これでひと安心……ん?

目立ちすぎ?


上からのチラリズムは結構ハデ目でいいんじゃないでしょか。

次は、外部パーツの塗装でーす。


関連記事
スポンサーサイト

| FLEDERMAUS(1/20 NITTO) | 01:27 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kimamamaschinen.blog27.fc2.com/tb.php/18-82f0919b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。