PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

憑かれたように……

もう完成しちゃいました。
こういう時は、勢いが大事!(笑)
何ヶ月もかけるようなプラモじゃないしね。
合わせ目とか十分乾燥させてなくて絶対ヒケてくるだろうけど、まあいいんじゃないでしょうか。
だって、塗りたかったんだもん。

で、参考にしたのは和の配色。
DSC00895[1]
一言で橙系っていっても、微妙なニュアンスで名前がつけられてるんですねー。
DSC00894[1]
箱絵の灰色の着物っていうのがカッコよかったので、灰色・青白・橙の組み合わせを選んでみました。
(モニターによっては全然違う色に見えてしまうかもしれませんが。)
青白いっていうのはカウツでも試した、宗谷ホワイトとエイサーブルー。
なんか幽霊っぽい感じでしょ。
灰色はサイレントグレイに上記の青白を混ぜたもの。
オレンジは宗谷オレンジにその灰色を混ぜたものです。
DSC00893[1]
ザックザックとザックリ塗ります。
灰色も少しずつ青白を混ぜる量を増やしながら、
単なる一色のベタ塗りになっちゃわないように塗りました。
DSC00896[1]
オレンジも、あんまり飛び出ないくらいに押さえています。
妖怪ですからねー。
DSC00897[1]
そして、油絵の具でウェザリング。
影の書き込みと、全体のトーンを落ち着かせる感じで。
失敗しても簡単に拭き取れるのがいいですね。
あと、オドレス(無臭)ペトロール買ってきました。
これはニオイしなくてとってもイイです。ターペンタインはお蔵入りだなあ。
DSC00898[1]
そして、仕上げに着物につや消しコートをして完成!
ちなみに接着してないので、ふうせんは合体分離して遊べます。

DSC00900[1]
妖怪っぽい雰囲気で一枚(笑)。

DSC00908[1]
DSC00912[1]
実質3日で完成させちゃいました。
こういう、気張らないで作れるプラモもイイもんですねー。

あと、オマケで同シリーズ河童列伝から。
DSC00906[1]
だいぶ前からチョイ塗りしてます。
今回も白をチョット足しました。


関連記事
スポンサーサイト

| しろぼうず(1/20 NITTO) | 00:29 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

しろぼうず

完成オメデトウございます。
和の配色が効いてるからなのかすごく恐いですね。
「ギーギー」鳴くのが浮かびました。こわ・・

| へこ | 2010/05/25 20:47 | URL | ≫ EDIT

ありがとーございます!
色はそれほど悩まずフィーリングと直感で選びました。
それだけだとあんまり勉強になってないんですけどね。

んで、実は最近夜中に何かが「ギーギー」鳴いてる気がしてたんですけど……
コレだったのか!?
そりゃ怖すぎるよ!(笑)

| ephemeris | 2010/05/27 18:40 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kimamamaschinen.blog27.fc2.com/tb.php/171-178c7afc

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。