PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

フクロウ共の眠る朝

Xperiaカメラで撮影してそのままTwitterへ、という素晴らしいスムーズさ。
に感激してブログ更新がおろそかになりがちです。

ブログ/fg/Twitterの良いトコ取りして、上手に使い分けが出来るように工夫しなきゃ。

さて、76SAFSは日光撮影できずズルズルですが、ようやく次の箱に手を出します。

カウツ!

シュト軍の中ではダントツのカッコよさを誇る機体。
今回ググってみて、ひょっとしてDo17Zのカウツから命名されたのか?とか今頃再確認。
基本的に大改造は無しで素直に製作してみようと思います。
DSC_0027[1]
とりあえず、3時間でこれくらいまで進みます。ええ、手が遅いのです。
DSC_0028[1]
で、さらに2時間くらいかけて、合わせ目消しとボティすり合わせ。
しばらくヒートペン三昧で接着剤使ってなかったので、この辺の作業も実に楽しい!!
やっぱプラモ作ってる醍醐味だよね。
バラバラのパーツが集まって段々立体になっていく過程!(笑)
DSC_0029[1]
背中ハッチの合わせが上手くいかず、ちょっとだけ隙間が出来てしまいました。
宇宙スーツとしては致命的な気がするので、ガッチリ黒瞬着で埋めちゃいます。
DSC00749[1]
突起物をつけると、いよいよって感じで一人で勝手に盛り上がります!(笑)
でもこの写真だと上向いて大口開けてるアホ面のカエルさんみたいであんまりカッコよくないか。

前面カメラのクリアーパーツを塗ってからハッチを閉じていこうと思います。

そしたらお楽しみの塗りタイム~!


関連記事
スポンサーサイト

| KAUZ(1/20 3Q MODEL) | 02:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kimamamaschinen.blog27.fc2.com/tb.php/161-1a6f05b1

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。