PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

追い込みの末に

第5回 関東Ma.K.模型展示会「Ma.K Modelers Showcase」に参加してきました。
vol5.jpg

昨年よりも更にパワーアップした会場、参加者数、そして作品内容!
DSC00047[1]
楽しい模型仲間とたっぷり喋って、初めての方にご挨拶させていただき、
ネットで見ていた素晴らしい作品を生で鑑賞して、飲んで食って最高の1日でした。

ただ、充実しすぎて全てをじっくり堪能することはできませんでしたが。
だって、アイデア・個性豊かな作品が150以上も並んでるんですよ!
1つ1分でも2時間以上かかるっての(笑)。
そんなわけで会場での5時間くらいは本当にあっという間でした。
途中で一度、立ち疲れて奥の映像コーナーで座って腰を休めにいってましたけど。
体なまってるなあ(笑)。

今回は、特にフィギュアを絡めたストーリー性の高い作品が目立っていたように感じました。
入賞した牧野さんのノイスポッターと子供のジオラマはズバ抜けていましたが、
Ree-Yokoyamaさんの裸足の少女のジオラマも衝撃的でした。
マシーネンで戦争の暗部に触れる作品ってあまり見かけたことがなかったので。
自分にも子供というものが出来てから、色々感じるところが出てくるようになりました。
midoujiさんの花嫁の作品も、ベタな設定ですけど表現したいことがストレートに受け取れて、
なんというか、模型自体を作る意味や製作意欲(モチベーション)をどこに置いているかが
感じられる作品が多かったのがとっても刺激的でした。

え、私?
私の場合は、もちろんネタましーねんですから、「なにやってんだか(苦笑)」と言われるのが最高の褒め言葉です(笑)。
というわけで、稚作の紹介です。

まずは、ハセガワ様ヨイショ企画のファルケです。
DSC00191[1]
ハセガワ様のTFシリーズを、これでもかというほど贅沢に使用。
結果、本体よりもフィニッシュシートの方が高くついたというブルジョアモデリングになりました。
ちょうど子供が生まれて模型環境的にシンナーレスの必要があって、水性モデルマスターアクリルと合わせていいタイミングで製作が続けられたので、本当にハセガワ様に感謝の気持ちで作りました。
今ではありがたいことに別室にこもってラッカー塗れるようになりました。

DSC00193[1]
全体的に「ジュラルミンフィニッシュ」を用いて、部分的に「チタンフィニッシュ」で味付けしてみました。
去年のダイソーアルミテープよりは、断然貼りやすくて曲面追従性も素晴らしかったです。

DSC00196[1]
ただ、Rのきつい箇所ではどうしても浮いてしまう箇所がありました。
ハセガワ様の企画開発担当Kさんが見てくれていたので、あのHPのキンピカファルケはどうやったんですかと訊いてみましたら、やはり細かいところでは苦労したのでセッター類をイロイロ試したそうです。
雑誌でもアナウンスありましたが、その専用セッターの開発も進んでいるそうなので乞うご期待ですね!(あからさまな宣伝。)
でも、ルナダイバーでもチャレンジするんですかと言われてしまって、サスガニそれはカンベンデスと丁重にお断りしました(笑)。

DSC03321[1]
こんな感じで、各パネルごとに少し大きめに貼り付けては、パネルラインに沿ってデザインナイフで切り出していきました。

DSC00198[1]
デカールは第5回にちなんで選んでみたのですが、偶然にも参加賞で頂いた缶バッジとおそろいだったので嬉しくなってしまいました。

今回は無謀にも3作品でエントリーしましたので、続けてあと2つ公開させていただきます。

関連記事
スポンサーサイト

| FALKE(1/20 ハセガワ) | 00:19 | comments:3 | trackbacks:1 | TOP↑

COMMENT

おお、なんか私の名前が。
こんにちは。
会場にいてはったんですね。
当日は脳みそタケヤみそになってて
作者の名前も見てないしアワアワゆうてて
ご挨拶できずすみませぬ。
次回は良く見てご挨拶にまわりますー。
今後もよろしくです。

| midouji | 2009/11/26 08:27 | URL |

こちらこそ、いつもお邪魔させていただきながら挨拶できずにすみません。
私も今回は作品鑑賞でいっぱいいっぱいで、あまり他の作者様とお話できませんでした。
花嫁さんのダイナミックなポーズが上手だなあと見させていただきましたが、ブログで拝見したロックなお顔立ちの袈裟を着た住職様がいるものだとばかり(半分本気で)思っていました。
関西からの遠征は大変でしょうけど、また何ぞの機会にお会いできればと思います。
あと、リンクさせていただきましたのでこれからも宜しくお願いいたします!

| ephemeris | 2009/11/27 01:26 | URL | ≫ EDIT

あざーす。
こちらからもリンクしておきました。
よろしくおねがいしますー。

| midouji | 2009/11/27 08:00 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kimamamaschinen.blog27.fc2.com/tb.php/121-e8041345

TRACKBACK

カフェレーサーズ一挙掲載~第5回関東Ma.K.模型展示会

第5回関東Ma.K.模型展示会のお題の一つ、カフェレーサーズ。多分これらだろうというのを一挙掲載です。<ムボー モウ一つのお題の「殻割り」...

| ノイスアタマ2 | 2009/11/23 11:16 |

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。