PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

内臓を内蔵するのだ。

9/30締め切り(自主的目標)に間に合いそうにありません。

一応、ボディも塗ってそこそこまとまってはきたのですが。
エナメルウォッシングをするかどうかが迷ってます。
あと、やっぱりフィギュアも作りたいんだよなあ……。
ネタ模型だからこそ、ちゃんとオモロさを仕込むのは大切よね。

さて、シャーシのデッチアップをしました。
勢いで大穴開けた電池ケース兼底板を、やっぱり塞ぎたくなったのでプラ板貼り付け。
クフィルは使い切っちゃったので、MGシャアザク内部フレーム他から適当に。
DSC03946[1]
左側はランドセル、右側は脚フレームを間引いて貼り付け。
後は開いた隙間にプラ板だのお助けパーツだので埋めるようにデコレートしています。
どう見ても1/32スケールなわけないのですがふんいきで。ふんいきで。2度言いましたよ。
上面側をカッチリ精度のパーツでキチキチにしたので、下側はあんまりみっちり詰めた感じにはならないようにしてみました。

で、缶ジャーマングレーをプシュっと。
DSC03948[1]
そもそもモールドも甘々なので、あえてモッタリするくらい厚吹きしてみました。

で、銀ブラシとの対比も狙って、タミヤウェザリングマスターでドライブラシ風に。
DSC03952[1]
サンドとライトサンドでかなり派手目にしました。
好きなんだよなあ。クドいドライブラシ。
形がクッッキリ浮き出てくるのが嬉しくなっちゃうんです。
今はあんまり流行らないらしいですけどね。


関連記事
スポンサーサイト

| ダンガンレーサー DR-21 ミラージュアロー(1/32 タミヤ) | 01:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kimamamaschinen.blog27.fc2.com/tb.php/111-c9fa7c3e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。