PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

メッキパーツ?

ボディ前面の隙間を埋めるために、パーツ流用デッチアップをしてみます。
いいですよね、でっちあげ。大好きです。
ただ、あまりに適当すぎると面白くなくなっちゃうのでサジ加減が難しいところ。

適当すぎるといえば、私はどうもカタカナ語が適当だったみたいです。

間違いやすいカタカナ語ランキング (←クリックで飛びます)

× コクピット → ○ コックピット
× ディティール → ○ ディテール

ニホンゴムズカシイヨ。
まあ、通じりゃなんでもいいのでしょうけど。

さて、まな板の上に乗せられたのは、タミヤ1/20マクラーレンMP4/5Bホンダです。
× ラジエータ → ○ ラヂエター (もうなんでもいいか。)をまんま使用。
カバーもイイ感じのカーブがうれしいので使ってみましょう。

キメが細かい!

そして、いきなり今回のクライマックス!
なんちゃってメッキ加工です。

ピカーン!

どうすかこのキラッキラにキラメッキ!のなんちゃってメッキっぷりは。
まあ、ちょっと安っぽい感じもしますけど……そりゃそうですね。
100円ショップのアルミテープ張っただけですから。

あんた、背中が煤けてるぜ


これも、ウェザリングしたら落ち着くでしょう。多分。

仮止めですけど

そういえばコイツにもパイプが!
後で配管工事だな(笑)。

関連記事
スポンサーサイト

| FLEDERMAUS(1/20 NITTO) | 01:37 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kimamamaschinen.blog27.fc2.com/tb.php/11-7fc90a65

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。