2011年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年09月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

暗黒モデリングの会【特別編】の延長戦

(続き)

暗黒モデリングの会は無事終了。
後は翌日のWFに備えてホテルで休むかー、と思っていたのですが。
毒猿さんのかなり強引な誘導(笑)により、二次会に突入することに。
KOARAさんとタクさんは帰宅し、のぶたつさんを囲む会と名前が変わり以下のメンバーが合流。
荒屋さん、S3さん、スティーブンさん、ゲルシーさん

特に若者お三方は模型サークル「プラスティック・チャンバー」を運営されております。
http://plasticchamber.xxxxxxxx.jp/
その熱意たるや、オッサンモデラーには到底持ち得ない熱量と先鋭さで、素直に羨ましいと思いました。

そんで、テーブルにはもの凄い量の模型が展開されてたんですが、朝まで生激論「模型とは何ぞや!」みたいなことになっていたのであんまり写真は撮れてませんでした。
ファミレスで貫徹なんて初めてやりましたけど、少なくともWFの前日にやるべきじゃないことは確かです(笑)。
でも、面白かった!

ちょっとですが、写していた画像。
DSC_0498.jpg
荒屋さんのシャイアン頭風バイクは、色味がめちゃくちゃ格好良かった。
ゲルシーさんのキャメルバイクは、ライダーが分離できる合体モデルだった!
DSC_0499.jpg
S3さんのお札モデリング。
DSC_0501.jpg
S3さんの内臓モデリング(笑)。
DSC_0500.jpg
荒屋さんのガンプ。これも色味が凄くて、あと曲線がセクシーでした。
スティーブンさんのだけマトモに写してるのが無くてすみません。奥にちょっとだけ見えてますね。

皆さんの、特に自分の世界観にこだわった模型の姿勢というのに勉強させられました。
私もいつかマーラー(胸像)作るぞ!って思いました。
きっと。
いつか、ね。

スポンサーサイト

| 暗黒モデリング | 00:49 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

暗黒モデリングの会【特別編】

7/23(土)に暗黒モデリングの会【特別編】が行われました。
暗黒は暗黒でもハイパーウェポンな方のダークサイド。
スペシャルゲストにのぶたつさんと毒猿さんをお迎えしてのアキバ呑みでした。
参加者はのぶたつさん、毒猿さん、KOARAさん、タクさん、そしてイフェ。

自分もドラゴンズヘブンをリアルタイムで体感し、
それなりにS.M.Hやハイパーウェポンを眺めてきた手合いです。
が、それほどそっち系モデリングって意識して製作したことはありませんでした。

今回のハイパーウェポン2011でも前半(ヤマトもヴァンシップも映像作品見たこと無いので……)はそれほどミートしなかったんですが、やっぱり最後のモデリングのページは楽しめました。
特に、のぶたつさんの特集ページはクリーンヒット!
久々に暗黒の血がたぎり、思わず戦闘防護甲殻をセミスクラッチしてしまいました。

そして、のぶたつさんのオリジナル整備員防護甲殻とのツーショットを撮らせていただきました!
DSC02037.jpg
これがまた、ちんまい(1/48ベース)のに凄いディテールでビビリました。

で、GEO!
DSC02047.jpg
立体としての緩急というか、特にゴチャの部分の配置やバランスが絶妙!
DSC02048.jpg
メカと装甲っていう記号が明確に区別されて提示されているという気持ち良さなのかな~。

あと、毒猿さんの新作メカ。
DSC02041.jpg
ルナダイバーベースの宇宙船でしたが、元ネタ分からず。すんませんっっ。
でも相変わらずデカイサイズをグイグイっとやっつけちゃうスタイルはイイですねー。

最後は集合写真で。
DSC02044.jpg
若干、場にそぐわないかもしんないモノが混じってますが(笑)。

そんなことで一次会は楽しく終了したのですが……
宴は終わらなかったのです。

(続く)

| 暗黒モデリング | 23:36 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。