2010年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年05月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

はーいジャンジャンバリバリ

塗り殺し。
なにがどうというわけではありませんが。
もうひたすら塗っては乾かし、色を作ってはまた塗り、乾かしては塗って。

27日。
91807902[1]
まだかなりザクザク感あり。

28日。
薄めすぎて塗ったか塗らないかよく分からん。
92584880[1]
しかもピンボケだし。ケータイだとやっぱ限界あるかな。

29日。
前日深夜作業分を早起きして撮影。
DSC00761[1]
DSC00762[1]
DSC00763[1]
だいぶ白がまわってきました。
が、まだ塗りムラっぽい箇所多数。白は本当に難しいですねー。
でも段々コツもつかめてきて楽しい。

29日、昼。
ちょっとだけの隙を狙って一塗り。
DSC00765[1]
DSC00766[1]
だいぶいい感じになってきました。
これ以上重ねちゃうと、せっかくの下地が見えなくなっちゃうのでこの辺で勘弁してやる。

29日、夜。
家事育児を済ませて(笑)、ようやく落ち着いて作業。
DSC00767[1]
DSC00768[1]
部分的な修正と、暗色部分のはみ出しタッチアップ。
これで一応、基本塗装は完了!

意外と集中して作業出来たなあ。

さて、あとはデカール貼りとウェザリング。
今回はまた新たな挑戦として、油彩絵の具での汚しに挑戦してみようと思います!
レッツチャレンジング!!
早速、明日買ってこよう。(まだ持ってないのね。)


スポンサーサイト

| KAUZ(1/20 3Q MODEL) | 01:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

サクラサク

カウツカウ。
似てる。合格報告に使えるかも。

いや無理。

DSC_2681[1]
近所の桜が満開でした。来週には散っちゃうかなー。
スーツ系に桜色ってのもオツかもしれませんね。

さて、昨日の写真があんまりにもピンボケだったので、記録のために取り直し。
DSC00757[1]
やっぱ三脚デジカメで撮るとケータイ画像とは違いますねー。
コンデジサイバーショットですけど。
ケータイでも明るい屋外ならそれほど遜色ないかもしれませんが、
暗めの室内撮りだとどうしても手振れでボケちゃいます。
Xperia用三脚とか作ってみるかなぁ?(あ、ヤバイ。楽しそう。)

で、多分昨日の写真では意味が分からなかったと思われる左肘のシーリングです。
DSC00758[1]
なんか、こんな感じの袋に入ったチーズがあったような。
あと、ヒートペンでいじった後ハメ差込口の感じが分かると思います。
かなり適当でも大丈夫です。
設計図面とか要りません。現物合わせバンザイ。

そして、半日置いてカチっと固まったらドゥンケルグラウ+適当ブラウンの暗め影色で塗っときます。
DSC_0073[1]
結構ツヤ有りになっちゃいました。
全体塗ってバランス見てからツヤの調整しましょう。

そんで、とりあえず仮合体!!
DSC00760[1]
いやーん!飛んでる!
カッコイイ!

後はじゃんじゃんホワイト塗り殺しで仕上げていきましょ~!


| KAUZ(1/20 3Q MODEL) | 01:58 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

大阪ええとこ。

今週、仕事で大阪に遊びに行ってました。(どっちやねん!)
そして心ある有志の方々に迎撃オフを開催していただき、楽しい模型飲みもしてきました。
主催してくださったree_yokoyamaさんをはじめ、えでぃさん、へこさん、あと今回初ご挨拶のぽこあぽこさん、
本当にありがとうございました!!

そして、参加者の皆さんの作品と。
DSC_0060[1]
もっと沢山あったのですが、話すのに夢中で写真撮ってませんでした。

あと、ちょっとだけ時間が取れたので国立国際美術館でルノワールを見てきました。
DSC_0055[1]
国立国際って割には、ちっちゃい建物だなあと思ったら、地下3階の超巨大空間が広がってました。
DSC_0070[1]
どれも素晴らしい絵だったのですが、鳥肌が立ったのはこの3枚でした。
特に真ん中の<テレーズ・ベラール>は、服の色がもの凄く綺麗な青で鮮烈でした。
自分は絵を書く人間ではないですけど、こういう絵を生で直に鑑賞できるってのはとってもいい経験になります。

なーんて高尚ぶってますが、3日間飲み続けてただけってのが実態で(笑)。
帰りはモノレールに乗ってきました。
DSC_0062[1]

さて、久しぶりにゆっくり出来る土日。
大阪でたっぷり浴びてきた模型パワーで、朝と夕方にちょこっと進めました。
90577505[1]
左肘はキットのパーツの接着に失敗して良い角度に収まらなかったので、ヒートペンでランナーから骨を作り直しました。
軽く作れるのと、接着に悩まなくていい点はアルミ線よりもメリットかもしれません。
差し込みダボっぽくしてあげれば、後ハメ可動も簡単にできますし。

で、関節シーリングをまとめてやっつけました。
90664765[1]
ちょっとピンボケですが。
今回はMr.強力エポパテを使用。
ただ、コレいつ開封したものなんだろう……。かなり久しぶりにパテいじる気がする(笑)。
やっぱりカウツは細かい蛇腹ってイメージなのでシワ多目にしました。
で、左肘はアーマーもなくちょっと間延びするかなーと思って、
なんか蛇腹の内部にも部品があるんだぞー的なアレンジをしてみました。
意味分かりませんね(笑)。

パテいじりにはメンソレータムが最強ってことで。

| KAUZ(1/20 3Q MODEL) | 01:02 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。