2010年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年04月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

イシャテン!

かかとパイプは、さかつうの0.2mmステンレス線を使用。
ダメ元で黒染めしてみましたがやっぱりダメだったので色はこのままです。
DSC00693[1]
曲げは現物合わせで結構適当に。
長さがあってりゃ何とかなります。

で、いい感じでやる気MAX!
なんて調子に乗っていると、こうなります。
DSC00692[1]
0.25mmのドリル刃折っちゃいました……。

仕方がないので、道具を変更。
ハセガワ様のトライツール「MODELING SCRIBER」でグリグリ穴開けます。
DSC00694[1]

あと、レーザー用のパイプはコトブキヤの0.5mmスプリング。
DSC00695[1]
内径0.18mmですが、芯は上記の0.2mm線でいけます。

あと足のパワーパイプですね。

スポンサーサイト

| SAFS(1/76 タミヤ) | 21:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

じゃんじゃんいくよー。

もう待ったなしなのでどんどん進めます。

足首のシーリング。
DSC00681[1]
実はリアルさを求めてって訳じゃなくて、隙間から見えてしまうアルミ線を隠すためでした。
DSC00682[1]
うん、合格。
DSC00683[1]
かかとも一回り小さくしたので、ちゃんと両足の角度が膝とあわせられるようになりました。

そして、伸ばしランナー大量生産。
DSC00686[1]
ついつい楽しくって一杯作っちゃうんですが。
実際にちょうどいい太さで使えるのはちょっとしかないんですよね。

そして、背中のパイピングをします。
DSC00688[1]
ヒートペンで曲げて……
DSC00689[1]
Mr.セメントSをタップリ塗って接着。
このくらいの太さなら、ちょうどよく溶けて上手いこと曲面に密着してくれます。
ただ、この超先細ピンセットじゃないとつかめなくて、ピンってはじくとすぐに消息不明になります。

さてさて、あとはパワーパイプとアンテナです!

やるぜーやってやるぜー。(テンションおかしくなってる。)

| SAFS(1/76 タミヤ) | 21:56 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

やり直し!

作業用デコパから外して、最終設置のために組み直してみました。
すると、明らかに左足が長すぎる……
おまけにスリッパのサイズもバラバラだしちゃんと接地出来ない。

ということで、改めて修正!
DSC00676[1]
といっても、ここまでくると直した本人しか分からないんじゃないのか?
いいんです。自己満足で。

肩アーマーも作りました。
DSC00677[1]
DSC00679[1]
結局、肩は接着しました。
でも接着面積が極少なので、多少の角度変更は出来るままです(笑)。

ここまで出来てくると、やたらテンションあがる!!
あとは細かい部分の作りこみに入ろうと思います。

| SAFS(1/76 タミヤ) | 07:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。