2009年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年01月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

早く追いつかないと!

fgでは、すでに続々と大行進が始まっていますね!

Ma.K.[fg]展示会 公式サイト
101匹スネークアイ大行進!!

fg内 タグ検索(要ログイン)
スネークアイ大行進

年末は時間が取れないので、明日までには何とか完成まで頑張る!

さて、モデルカステンの方も自分で塗ったwaveの迷彩をお手本に(?)、
全く同じ再現を目指すのではなく、ちょびっとアレンジを加えながら塗っていきます。
DSC00327[1]
本当は軍の迷彩だったら塗り方とか規格があるのでしょうが、
個性というか適当というかそんな気分というか雰囲気で。

DSC00330[1]
とりあえずこんな感じになりました。右がモデルカステン版。
朝の光が混ざるとまたホワイトバランスが変ですが。
背景のごちゃごちゃもあって、手足が非常に見辛いですけど、
これぞ迷彩効果?(笑)

さて、これであと一色 エイザーブルーを差し色で塗れば、デカール貼りに入れます。

なんとか今日中に目処がつけられるかな?

でも年越し準備もしなきゃね。

スポンサーサイト

| SNAKE-EYE(1/20 モデルカステン) | 12:15 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

止められないと止まらない

2色の色の対比がはっきりしてくるほどに楽しくてしょうがない。
更に3回ほど塗り重ねてこんな感じに。
DSC00325[1]

朝から比べると、この画像は進み具合がわかりやすくて、自分で見てもなんか嬉しくなりますね。

ちなみに、迷彩は一番筆で塗っています。
さすがに細かい所のハンドリングは格段に使いやすいです。
広い面をサッと塗るならフィルバートの方が効率いいんですけどね。

そして、いよいよボディの迷彩です。
DSC00326[1]
こちらも一番筆でボシボシとキワを作っていきまして。

細かいピッチで塗り重ねていきます。
DSC00329[1]
デジカメのせいというのもありますが、まるで真っ白を塗っているように感じます。
Mr.カラーのBS381C/210 スカイをそのまま塗っただけなんですけどね。

内側の広い部分の塗りこみは、フィルバートを使って時間短縮。
DSC00328[1]
迷彩の柄は、じゃんじゃん塗りながら思いつくままにノリで決めています。
最初はスカイで塗っている部分で形を見ながら進めていって、
途中で今度はダークアースを見ながらバランスを考えたりと
行ったり来たりするのが楽しいです。

で、す、が……
締め切りが怖くなってきましたよ。

| SNAKE-EYE(1/20 wave) | 00:01 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

迷彩楽し塗り楽し

やっぱり塗装はたのしいなー。

6時に起きて、2時間ほど楽しんで塗りました。

ザックリと輪郭を描いて。
DSC00313[1]
中をもにょもにょ塗りつぶしたり。

またフチをチマチマ描いたり。
DSC00317[1]
このスカイは、結構と隠ぺい力ありますね。
もう2~3度塗り重ねていこうと思います。
でもね、窓を開けて塗っているので室温はおよそ5度……
手がかじかんでそのたびに休憩です。

今日はタップリ一日塗りまくるぞ~。
でも、その前にちょっとお買い物行ってくる!

| SNAKE-EYE(1/20 wave) | 10:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。