2008年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年07月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

銀色の誘惑

コックピットを組み上げてみました。
相変わらずスミ入れはリアルタッチマーカーのブラウンです。
座っちゃうと見えないんですが

襟のファーは肌色の残りに白を足して塗ってみてます。

計器類のパーツを接着して、ガンダムマーカーのシルバーで銀ブラシしました。
やりすぎ。

ちょっとわざとらしすぎ?
雑…

試しにメーター類を手で書き込んでみたんですが、格好悪いので消しました。
赤いパネルだけ、アルミテープを貼ってます。

組み込み部品の基本塗装も大体終わったので、そろそろお楽しみの組み付けに入ろうかなーと思ってます。

スポンサーサイト

| FLEDERMAUS(1/20 NITTO) | 21:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

「女優メイクといったらIKKO」の異名

IKKOさんとNITTOさんって似てませんか?

今日はお化粧をしてみました。
おめめパッチリ

例のごとく、ガンダムウェザリングマーカーで塗っては綿棒で伸ばし、やりすぎたらアルコールペンで消してやり直し、というチキン塗装です。
オレンジだのピンクだのイエロー、ブラウンと薄く何回もぼかしつつ重ねてますが、写真にはほとんど写りませんね。
でもチークが妙にピンクっぽくて失敗してます。
やっぱIKKOさんはスゲー。ということで。

瞳と眉は、Tooのオリーブドラブ0.02で書き込みました。
これも、はみ出してしまったら、先を切って尖らせた爪楊枝でこそぎ落とせます。
ただ、睫毛は何回も挑戦しましたがムリだったので諦めました……。

ちょっとテカテカだけど、お顔はつや有りのままでもいいかもしれないです。
ヘッドギアは後でつや消しにする予定です。

というわけで、コックピットに乗せてみます。
視線は微妙~

色白過ぎかなー?でも、全然西洋人風に見えませんし、センセの塗ったシャラポア軍曹と同じ顔だとは到底思えません。
なんか、ほんわかした温和な顔っぽいのは目が大き過ぎるからなのかな?

ちなみに、撮影はこんな感じで飛ばしてみました。
ブーン

ちょっとナナメにしただけなのに、とたんに飛行機が飛んでるみたいに見えてくるから不思議です(笑)。

| FLEDERMAUS(1/20 NITTO) | 01:42 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ヘッドハンティング

ちょっとずつですが、色塗りしてます。
細い棒多いぞ

エンジンなんかを塗った色と同じになるように、暗い色を筆塗りしました。
下地があると、塗り残しに神経質にならずに安心してザクザクぬれるので楽しー。
こいつらは塗り分けもないですしね。
薄めで2度塗りしました。

あと、パイロットは何色にするか悩んだのですが、塗装カードとは変えて緑系で行くことにしました。
仮組み

皿に残ったグレーにオリーブグリュンを混ぜてみました。
ちょっと明るすぎる気もしますが、この後汚したら明度落ちるかな。
第26戦闘航空師団第1中隊長

渋ーい顔つきのハンス・ホフマン中尉です。
砂漠仕様のP.K.40bis×4機で、同じく傭兵軍側の砂漠仕様機J-40Si×8機に圧勝した凄腕。

せっかく肌色出したので、一緒にブリックワークスさんの傭兵軍女性ヘッドパーツも塗ってみます。
美人!

ここからどうやって化粧するかがこれまた悩みどころ。

意外と違和感ない?

これもアリっちゃアリだねえ。

| FLEDERMAUS(1/20 NITTO) | 00:57 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。