2008年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年04月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

メッキパーツ?

ボディ前面の隙間を埋めるために、パーツ流用デッチアップをしてみます。
いいですよね、でっちあげ。大好きです。
ただ、あまりに適当すぎると面白くなくなっちゃうのでサジ加減が難しいところ。

適当すぎるといえば、私はどうもカタカナ語が適当だったみたいです。

間違いやすいカタカナ語ランキング (←クリックで飛びます)

× コクピット → ○ コックピット
× ディティール → ○ ディテール

ニホンゴムズカシイヨ。
まあ、通じりゃなんでもいいのでしょうけど。

さて、まな板の上に乗せられたのは、タミヤ1/20マクラーレンMP4/5Bホンダです。
× ラジエータ → ○ ラヂエター (もうなんでもいいか。)をまんま使用。
カバーもイイ感じのカーブがうれしいので使ってみましょう。

キメが細かい!

そして、いきなり今回のクライマックス!
なんちゃってメッキ加工です。

ピカーン!

どうすかこのキラッキラにキラメッキ!のなんちゃってメッキっぷりは。
まあ、ちょっと安っぽい感じもしますけど……そりゃそうですね。
100円ショップのアルミテープ張っただけですから。

あんた、背中が煤けてるぜ


これも、ウェザリングしたら落ち着くでしょう。多分。

仮止めですけど

そういえばコイツにもパイプが!
後で配管工事だな(笑)。

スポンサーサイト

| FLEDERMAUS(1/20 NITTO) | 01:37 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

グーググーグー!コォォォォー!

エド・はるみさんが波紋使いかどうかは国会でも意見が分かれるところだと思うのですが、パイロットをグー!(親指立て)にしてみます。
もともとは親指を下に向けてるのですが、離陸時の何かのサインなのでしょうか?
実生活でやるとブーイングになっちゃいますね。

結構小さい

デザインナイフで削り込んで形をはっきりさせてみました。

ちょっとリアルすぎ?

グローブしてるはずなんだけど、ちょっとやりすぎかな?
なんか生々しい(笑)。黒く塗れば落ち着くかどうか。
グー!を強調するにしては親指が短かったので、根元を削って無理やり長く見えるようにしてます。
久しぶりにじっくり自分の手をみました。

結構がんばった。

また、右腕の角度が急すぎる気がしたので変更しています。
ランナーを細切れにして流し込み系接着剤で溶かし、浮かした隙間に詰めました。
ただし、脇が甘いのでファルケのパイロット適正試験には受かりません(笑)。

あと、首と左腕も実際にコクピットに乗せて微調整が必要ですね。

お化粧中


グッドラック!


| FLEDERMAUS(1/20 NITTO) | 11:44 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

キューンキューン

実は、全身フィギュアをちゃんと作るのはこれが初めてです。
なので、大幅な改造などはせずにそのまま組んでみます。
ただ、仮組みしてみたら右腕と手首の角度がどうもしっくりこなかったので、そこだけはいじってみようかと思います。

とりあえず、服の襟とか裾とかをデザインナイフで掘りなおしてみました。

襟は毛皮なのかな?


コクピットの中では見えないでしょうけど


座って見えなくなるところなんかは適当です。

右足接着


おー、足が付いただけでもなんだかカッコイイ。


| FLEDERMAUS(1/20 NITTO) | 01:42 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。