| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

今年の汚れ、今年のうちに。

はっ、と気が付くともう今年も終わりじゃないですか。
年末はやっぱりバタバタしてしまいました。
そんなワケで、ちょっと今更感はありますけど
第6回 関東Ma.K.模型展示会の参加作品 製作記です。

まずはNUTROCKERから。

本体自体はストレートに組んで、特に大きな改造はしていません。
ただちょっと味付けとして、背部のエンジンカバーを付け足してみました。
雪とかガンガン積もって排気口?が塞がっちゃうと困るじゃん?みたいな。(適当……)
DSC01283[1]
カウツの余剰パーツのフリーゲハッチです。
なぜかいい具合にラインが合いました。
DSC01284[1]
プラだった部分をメタルメッシュに交換&穴開け。
ココまでアップにすると、切り口ガッタガタで酷いね(笑)。
DSC01559[1]
出来上がりはこんな感じでした。
元々の開口部に加えてもう一つ開けています。ベロの部分も切っちゃいました。

裏からみるとこんな感じ。
DSC01560[1]
真鍮線と真鍮パイプで取り付け部を作っています。

なので、一応跳ね上げることが出来ます。
DSC01561[1]

各部のパイプ類は真鍮線に置き換えてます。
173216977[1]
工作自体が楽しくなってやりすぎちゃいました。
テクスチャーをつけるのに、溶きパテ塗ってます。

でも、下地を塗ってみたらちょっとクド過ぎたので……
173227274[1]
スポンジやすりで軽く撫でてソフトにしてみました。
173231888[1]
そして、全てグレーで基本塗装完了。
173253697[1]
この上からフィニッシャーズのダークスノーで冬季迷彩しました。

あと、製作中に紛失してしまったモノフォニックアンテナの代わりに、
アナログチックなアンテナを作ることにしました。
DSC01373[1]
プラ板の短冊に、0.2mmのスチール線を貼り付け。
なかなか平行が出せなくて、とっても苦労しました。

でもちょっと間延びしてる感じだったので、
前半分をちょん切って短くしてみました。
194674128[1]

支柱とフィーダー線をつけて出来上がりです。
195351914[1]
1/76ってことで、細かいチマチマした作業が沢山あって
大変だったけどなかなか面白い製作が楽しめました。

あと、キシくんからいただいたオリジナルデカール(ハイヒールの部分)を
一番目立つところにババンと配置。
DSC01562[1]
アルプスプリンターでの自作だそうです。
色は黒だったのでスピナッチグリーンで上塗りしています。
ちょっと元々のデザインのシャープさが甘くなっちゃってすんません。
でもジオラマのワンポイントとしてとてもアクセントがつけられました。
キシくんありがとー!

ナッツはこんなところです。
世間ではもうハセガワ様の1/35が発売されてるんですよね。
いずれ作り比べてみたいです。

スポンサーサイト

| NUTROCKER(1/76 NITTO) | 01:03 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

なんかの手違いで

忙しくなると、部屋を掃除したくなるってありますよね?

というわけで、連休締めにコックピットの模様替えをしました。
DSC00802[1]
100円ショップの組み立て棚で2段ベッド式にしてみました。
どうせ机の奥の方って使ってないので、チョイ塗りモデルが並べられていいかもです。
ただ、道具類の置き場がかなり変わったので、その辺は使いながら微調整ですかね。
ドリルは行き場がなくなってるし(笑)。

さて、カウツは半ツヤクリアを吹いたのでしばし放置。
その間にさくっと工作~と思って、ナッツロッカーに手をつけました。
ヒートペンSAFSのときに開封はしてたんですけどね。
Twitterで上手いことのせられて、関東展示会はコレでいくことになりそうです。

で、何も考えずに素組みのはずだったのに、
隙間埋めが上手くいかなかったので伸ばしランナーで溶接跡を作り……
DSC00788[1]

ライトが上手く接着できなかったので、真鍮線で補強したり……
DSC00789[1]
で、せっかくなのでコード追加したり……
DSC00796[1]
DSC00798[1]

真鍮線ついでに砲塔の合わせ目消しで消えちゃったコード追加したり……
DSC00799[1]
そんなことしてたら、なぜかガチで真鍮線工作にハマってしまいました。
DSC00815[1]
だって、なんかチマチマやるの面白いんだもん!(笑)
マックロ本1を見ながら、完全再現は目指さずに大体イメージモデリングを楽しみました。
ただ、あのナッツロッカーの写真、2台分が混ざって掲載されてるので、
見比べながらやると同じ場所なのにディテール違ってたりしてちょっと混乱しましたが。

毒を食らわば、というわけでボディ側も手をつけてしまいます。
DSC00800[1]
定番工作。まだ半分ですけど。
メッシュ部分はハセガワトライパーツを使おうっと。


| NUTROCKER(1/76 NITTO) | 07:44 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。